料理が美味しくなって体も元気になる水素水

2020年12月13日 投稿者: suisosui18

水素水は、体のサビをとってくれ、老化防止にとても効果的なので飲むタイミングを意識するととても良いです。運動しているときや、疲労感を感じたとき、UVを多く浴びるとき、忙しく睡眠不足を感じているとき、活性酸素=体のサビ。が多く出ているときに飲みます。

そうすることで体の疲労感をやわらげてくれて、すっきりさせてくれます。朝、起き抜けに1杯飲む事で腸の動きを促進させてくれます。私は毎日、起きたときに飲んでいますがおかげで便通がよくなり便秘に悩むことがなくなりました。水素水を飲む事で体の中が綺麗になっていくのを実感できます。

日中、疲れた体を癒してくれるので寝る前に飲むのもとてもおすすめです。また、料理に活用するのも良いです。とくにお米を炊くときに水素水にすると、驚くほどふっくらとつやのある、美味しいお米ができあがります。古くなったお米にも効果があります。水素水の抗酸化作用で、古いお米もまるで新しいお米のように蘇らせることができるのです。

必ず、研ぐときから水素水を活用します。研いでいるときにお米は一番水分を吸収してくれるのでしっかり役割を果たしてくれます。お米が美味しいだけで食事が美味しいです。美味しいお米とお味噌汁、たくあんだけでも満たされます。暴飲暴食にもなりますし、体に優しく良い事づくめです。

りんごも酸化しやすく、カットして置いておくとあっという間に黒く変色してしまいます。見た目が悪くなtってしまうと、なんだか美味しく感じません。そんな時も水素水を活用します。切ったリンゴを水素水につけておくだけで、黒くなっていくのを防ぐことができるのです。

すでに黒くなったリンゴにも効果があって、水素水につけると元の状態に戻っていきます。購入して時間がたった野菜も水素水をかけると、まるでスーパーに並べられていたときのように、新鮮な状態に復活します。とれたて新鮮な野菜に生まれ変わるのです。もちろん、見た目も美しいです。